AquaticSports BLUE_Balanceのツアーログ

大阪、北堀江のダイビングスクール&ショップ・ブルーバランスのツアーログ!

高知県・柏島

2006年6月25日(日)
ポイント『サルガウド』『後浜#2』
水温:22℃ 透明度:8m 海況:穏やか

本日も朝から雨ですが、昨日よりも小雨なのでほっとしておりますが、ただ、昨日よりも過ごしやすい気温でした。 しかし、そんな事も言ってられない方がお一人。
初心者のK西さんの耳抜きに時間が掛かっている間に他の人達は水底で放牧ダイビングになっており、昨日もパラディのサッチーがI口ご夫妻のガイドをしてくれましたが、本日の一本目のダイビングでガイドをかって出てくれました。 ありがたい事です。 それで、色々と見せてもらって沢山写真を撮っておりました。
 最後のダイビングではアンカーロープを使ってゆっくりと潜降していると、途中のフロートに黒いイザリウオを発見できてラッキーなのです。
今回のツアーで一番潮流があり、AOWのナビゲーションを苦労しておこないました。
深い所でも黄色いイザリウオが見られて良かったです。
見られた生物:イザリウオ、オドリカクレエビ、アカホシカクレエビ、ツユベラyg、アオブダイ、カンムリベラ、ツノダシ、タテジマキンチャクダイ、セナキルリスズメ、ガラスハゼ、イボイソバナガニ、他、、。

高知県・柏島

2006年6月24日(土)
ポイント『後浜#4・#6』『民家下ミナミ』
水温:22℃ 透明度:8〜10m 海況:穏やか

梅雨の戻りにどっぷりとハマり、出発時は雨が降っておりませんでしたが、柏島に近づくにしたがって雨脚が激しさを増してきました。
朝起きるとやはり大雨で頑張ってウエットスーツ参加のI口ダンナは愕然。
かなり深夜着で睡眠不足バリバリなので朝食時は結構テンション低めと言うか、そんなに賑やかな人も居ないので静かに朝食をとり準備を進め、徐々にテンションを上げて参ります。
大潮なので潮の流れも気になりましたが、ラッキーにも流れは無く、助かりました。
OW後初ツアーのK西さんは耳抜きが苦手で、潜降はゆっくりとなりましたが初心者とは思えないほど落ち着いて、よくダイビング中の事も記憶にしっかりと残っており、どの魚を見ても楽しそうにしておりました。
見られた魚:ヒトデヤドリエビ、コマチテッポウエビ、ハタタテハゼ、マツバギンポ、コウワンテグリyg、ハナヒゲウツボ、ジャパニーズピグミーシーホース、ネジリンボウ、ヤノダテハゼ、クマノミの卵、キビナゴ、ホタテツノハゼ、イソギンチャクエビ、オドリカクレエビ、他、、、。

高知県・甲浦

2006年6月11日(日)
ポイント『葛島沖』『大浦』
透明度:5〜8m 水温:22℃ 海況:『葛島沖』うねりと流れあり 『大浦』穏やか
ブルーバランス


昨夜に焼酎をガブ飲みしたIポンが二日酔いで気分が優れないので、うねりは勘弁なのは頷けますが昨日のダイビングが結構過酷だったようで、みなさんもうねり勘弁だって。
で、外海へ船を走らせて様子を見る事にしました。 他のグループが先に潜っていたのでエントリーしました。 直ぐにディープの世界へと行きうねりを回避して落ち着いてダイビングを楽しんでおりましたが、安全停止をしている時は、思いっきり身体が左右に振られ、落ち着いて写真も撮れずに、ただ、中層でぼーっとするのみでした。
2本目の『大浦』ではシロボシテンジクザメが沢山見られて、満足満足なダイビング!こんな海も近くに存在するのですよ〜!
すべてのダイビングが終了して、お弁当を食べてログを書いて、温泉にゆっくりと浸かって、帰路に着きました。
ブルーバランス


見た生物:シロボシテンジクザメを沢山&卵、リュモンイロウミウシ、ツノダシ、イソハゼ、ヘビギンポ、テナガカクレエビ、ヒロウミウシ、ニシキウミウシ、マアジの群れ、イサキの群れ等々

高知県・室戸岬

2006年6月10日(土)
ポイント『シーチキン前』『漁礁』
透明度:10〜15m 水温:24℃ 海況:うねりと流れあり

意外とダイビングポイントとして、あまり潜られていないポイントなんですよね〜。 そして、ポイントも開拓途上で今回お世話になったダイビングサービス『カアナパリ』さんが、日々ポイント開拓に励んでいるとの事でした。
今回参加された皆さんも室戸は始めてで、期待いっぱいで潜りました! 休憩に使っている港にはイルカが飼育されていて、休憩中に眺めていると丁度良い暇つぶしになります。 我々が行くまではずっと雨や嵐続きでダイビング前に透明度は期待できないと言われておりましたが、実際に潜ってみると以外や以外、透明度はかなり良かったです。 魚影もかなり濃いのですが、よく見られるマダラトビエイが見る事が出来なくて残念やし、うねりが強いのでマクロ生物を見せてもゆっくりと観察する事が出来ませんでした!
ブルーバランス



見られた生物:アジアコショウダイyg、カゴカキイダイ、ミギマキ、タカノハダイ、イタチウオ、モクズショイ、オオスジイシモチの口内保育、テンスyg、レンテンヤッコ、キイロイボプミウシ、タマゴシロイボウミウシ、ホウセキキントキ、アブラヤッコ

 | HOME | 

Appendix

ブルーバランス

ブルーバランス

大阪、北堀江のダイビングスクール&ショップ・アクアティックスポーツ ブルーバランスです!
ツアーログをアップして参ります!お楽しみにねぇ〜!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly



-天気予報コム-

Categories

Calendar

« | 2006-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries